バックナンバーのページへ

〜入園式〜


 桜の花が満開となった4月5日(土)、平成26年度の入園式を
幼稚園ホールにて行いました。
「おつかいありさん」の音楽に合わせて教師と共に入場してきた子ども達は、
家族の暖かい笑顔に迎えられ、会場の中に両親の顔を見つけると、
緊張した表情をほころばせていました。
 席に着いた子ども達は、式典であることを感じているようで、
背中を真っ直ぐに伸ばして座り、園長祝辞の中で園長から「立派ですね」という
言葉をもらうと誇らしそうな表情を見せていました。
 お祝いに教師が、子ども達もよく知っている象や猫、狸といった
動物が登場する「ぞうさんのぼうし」というパネルシアターを始めると、
子ども達からも歓声が上がり、ストーリーが進むにつれ、登場人物に
話しかけたり、一緒に歌ったりと、積極的に参加する姿が見られ、
とても楽しい時間を過ごすことが出来ました。
 これから始まる幼稚園生活への期待を胸に、新生活のスタートとなりました。


緊張した面持ちでしたが、上手に椅子
に座り、真っ直ぐに園長を見つめ、
園長から褒められると、嬉しそうに
表情をほころばせていました。


ぞう、ねこ、たぬきといった
よく知っている動物の登場に、
子ども達もパネルシアター
「ぞうさんのぼうし」の世界に
引き込まれていきました。


「手をたたきましょう」「ちゅうりっぷ」
などの知っている歌が始まると、
子ども達の表情も一段と明るく、輝き、
子ども達の可愛らしい歌声が響いてくる、
楽しい式となりました。


最後にクラス毎に記念撮影をし、降園と
なりました。

平成26年4月23日