バックナンバーのページへ

〜クリスマス会〜

12月に、家族に見守られる中、クリスマス会を行いました。
年少児は歌を、年中児はおはなしを、年長児は聖劇をイエス様に
お捧げしました。みんなで心を合わせ、イエス様に喜んでいただけるように
頑張りました。

年少児による歌 声を揃えて、イエス様の歌を笑顔で歌いました。
♪ こどもを まねく
♪ むかしむかし イエスさまは

年中児による おはなし「どうぞのいす」
広い舞台からお客様ひとりひとりに届くよう、しっかりとした声で物語を進めることが出来ました。
歌と言葉とペープサートで素敵な劇を作り上げました。

年長児による聖劇「イエス様のご誕生」
一人ひとり自分の役目を大切に演じきることが出来ました。

<ストーリー>
大天使ガブリエルからお告げを受けたマリア様は、しばらくして後、ヨゼフ様と旅に出ることになりました。

ヨゼフ様とマリア様は宿屋を探しますが、どこもいっぱいで泊まることが出来ません。
そんなお二人に、親切な親子が馬小屋を貸して下さることになりました。

ちょうどその頃、夜の羊の番をしていた羊飼いの元に、天使達がイエス様の御誕生を告げに来ていました。
又、少し遠い国では、博士達の上にも大きく輝く星が救い主イエス様の御誕生を告げ知らせていました。

イエス様の御誕生です。宝物を捧げた博士達と共に全員でお祝いします。

平成26年4月17日